2005年06月16日

ジーン・アモンズ&ソニー・スティット『ボス・テナーズ』

bosstenors.jpg

シカゴ・テナー界のボスといえば、ボス・テナーことジーン・アモンズその人です。1925年4月14日、イリノイ州シカゴ生まれ。1974年8月6日、イリノイ州シカゴでガンのため亡くなりました。

彼がボスだったのは、父親が「ブギウギ・ピアノの父」と呼ばれたアルバート・アモンズだったからではありません。それはそれで、シカゴ・マフィアの血の継承みたいでおかしいのですが。

また、麻薬売買の罪で服役したアモンズが7年半の「おつとめ」を終えて出所したとき(1969年)、おおぜいのミュージシャン(=子分)が親分の現場復帰を祝って、刑務所の門の前にずらりと勢ぞろいして出迎えたという逸話も、彼がいかに偉大なボスだったかを伝えるエピソードではあっても、アモンズがボスたりえた理由を説明してはくれません。

アモンズがボスとしてシカゴ・テナー界に君臨したのは、そのスケールの大きなサウンドでほかの者を寄せつけない真の実力者だったからです(きっと)。同じくシカゴ出身のグリフィンが霞んでしまうほどの、雄大なテナー・サウンド。リトルなグリフィンが文字どおり小僧に見えてしまうのは、細かいことは気にしない、大人(「たいじん」と読んでください)然とした親分の懐の深さに触れた瞬間です(艶々のグリフィンも好きですよ、念のため)。

そんな男前の親分ですが、たった一人、その実力を認めて、兄弟の杯を酌み交わした相手がいます。それが、ミスター・サキソフォンことソニー・スティットです。1924年2月2日、マサチューセッツ州ボストン生まれ。1982年7月22日、ワシントンDCで死去。

同じ楽器奏者が同じステージに立てば、聴衆はどうしたって両者の聞き比べ(=実力判定)をするでしょう。逃げも隠れもできない同一楽器によるガチンコ対決は、古くから「バトル」と呼ばれて親しまれてきたのですが、なかでも「テナー・バトル」は、歴代のツワモノたちが火花を散らせてきたこともあり、恒常的に活動する人気のバトル・チームが何組も育ちました。

たとえば、デクスター・ゴードン&ワーデル・グレイ、ジョニー・グリフィン&エディ・ロックジョー・デイヴィス、アル・コーン&ズート・シムズなどなど。でも、そのなかで最高の人気を誇ったのが、アモンズ&スティットの「ボス・テナーズ」(複数形)です。

4曲目のテナー・バトルの定番曲〈ブルース・アップ・アンド・ダウン〉は、このコンビが生み出した最大のヒット曲。初出はプレスティッジ盤『オールスター・セッションズ』ですが、ヴァーヴ盤『ボス・テナーズ』はステレオ録音なので、左右に分かれた2本のテナーのかけあいがよくわかります。どこまでも太くたくましいアモンズの男くさいテナーと、低音から高音まよどみなく行き来するスティットのテナーの聞き比べを楽しんでください。

 

Gene Ammons, Sonny Stitt "Boss Tenors"
(Verve V/V6-8426)

Gene Ammons (tenor sax)
Sonny Stitt (alto sax, tenor sax)
John Houston (piano)
Chales Williams (bass)
Geoge Brown (drums)

Produced by Creed Taylor
Recorded in Chicago; August 27, 1961

[Tracks]
01. There Is No Greater Love (music: Isham Jones / words: Marty Symas)
02. The One Before This (music: Gene Ammons)
03. Autumn Leaves (music: Joseph Kosma / words: Jacques Prevert, Johnny Mercer [E])
04. Blues Up And Down (music: Gene Ammons, Sonny Stitt)
05. Counter Clockwise (music: Sonny Stitt)

[Links: Gene Ammons]
Gene Ammons Discography Project (@ Jazz Discography Project)

最後にポチッとよろしく。 人気ブログランキング


posted by ユキヒロ at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Verve | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。