2005年06月17日

『ソニー・サイド・アップ』

sonnysideup.jpg Dizzy Gillespie, Sonny Rollins & Sonny Stitt - Sonny Side Up

ソニー・スティットのすごいところは、相手がどんな大物であっても一歩も引けをとらないどころか、派手な立ち回りやらせればタフなファイターぶりを遺憾なく発揮するし、しっとりとしたバラードをやらせれば息もぴったりの大人の対話を楽しめるという、芸域の広さ、深さだと個人的には思っています。

だから、スティットの真の実力は、共演者が大物であれば大物であるほど、引き出されます。スティットに「バトルもの」が多いのは、彼のそういう性格を見越してのことではないかと思うのですが、数あるスティットの「バトルもの」の中でも最高傑作が、今日紹介する『ソニー・サイド・アップ』です。タイトルはもちろん「サニーサイド・アップ(目玉焼き)」のもじりですね。

サックス界を代表する2人のソニー、スティットとロリンズがガップリ四つに組んだアルバムというだけで興奮してきますが、聞きものは何といっても2曲目〈エターナル・トライアングル〉。14分を超すこの熱演に、ジャズの醍醐味がすべて詰まっています! 直訳すると、「永遠のトライアングル=三角関係」。といっても、お祭り男ディジー・ガレスピーは背後でたまにハイノートをヒットするだけで、主役はもっぱら2人のソニーです。

実力者同士のガチンコ・バトルですから、お互いの意地と意地がぶつかりあい、一歩も譲りません。とにかく相手を打ち負かそうと次から次へとパンチをくり出しますが、攻撃する側も受ける側も百戦錬磨の強者ですから、なかなか勝負はつきません。それこそ「おいおい、いつまでやってるんだよ」とツッコミを入れたくなるほどです。でも、それがやがて「ああ、サイコー! 時よ止まらないで〜!」に変わってくる(笑)。スタジオ録音なのに、ライヴの興奮と熱気が伝わる名演中の名演です。

まったく遅蒔きながら、私もようやく最近になってロリンズの『サキコロ』に開眼したのですが、このアルバムのロリンズは昔から好きでした。豪快なテナーというのはこういうものだといわれれば、私にだってわかるんです(笑)。いや、ホントに2人とも超カッコイイ!!!

 

Dizzy Gillespie, Sonny Stitt, Sonny Rollins "Sonny Side Up"
(Verve MGV 8262)

Dizzy Gillespie (trumpet)
Sonny Stitt (tenor sax)
Sonny Rollins (tenor sax)
Ray Bryant (piano)
Tommy Bryant (bass)
Charlie Persip (drums)

Produced by Norman Granz
Recorded at Nola Recording Studio, NYC; December 19, 1957

[Tracks] Dizzy Gillespie, Sonny Rollins & Sonny Stitt - Sonny Side Up
01. On The Sunny Side Of The Street (music: Jimmy McHugh / words: Dorothy Fields)
02. The Eternal Triangle (music: Sonny Stitt)
03. After Hours (music: Avery Parish / words: Robert Bruce, Buddy Fayne)
04. I Know That You Know (music: Vincent Youmans / words: Anne Caldwell)

[Links: Dizzy Gillespie]
Dizzy Gillespie Discography Project (@ Jazz Discography Project)
[Links: Sonny Rollins]
The Sonny Rollins Page
The Complete Sonny Rollins
Sonny Rollins Discography Project (@ Jazz Discography Project)
[Links: Ray Bryant]
Ray Bryant Discography Project (@ Jazz Discography Project)

最後にポチッとよろしく。 人気ブログランキング


posted by ユキヒロ at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Verve | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。