2007年12月26日

オスカー・ピーターソン『プリーズ・リクエスト』

We Get Requests.jpg Oscar Peterson Trio - We Get Requests

訃報です。
カナダが生んだ世界的なスター、オスカー・ピーターソンが去る2007年12月23日、カナダ・トロント郊外のミシソーガの自宅で亡くなりました。死因は腎不全。82歳でした。

オスカー・ピーターソン(Oscar Emmanuel Peterson)は、1925年8月25日、カナダのモントリオールで生まれました。5歳からはじめたというピアノのアイドルは、アート・テイタム。超絶技巧でならしたテイタムに習い、ピーターソンはやがて彼と並び称されるほどのテクニックを身につけていきます。
全米デビューは24歳のとき。1949年、ノーマン・グランツ主催のカーネギーホール・コンサートで名声を獲得。以後、JATP ツアーの常連となり、ヴァーヴ・レーべルに膨大な数の録音を残します。

ピーターソンといえば、88の鍵盤をフルに使ったダイナミックな演奏で知られています。ついたあだ名が「鍵盤の皇帝("Maharajah of the keyboard" by Duke Ellington )」。力強いタッチでグイグイ引っ張る彼のピアノは、まさにゴージャスの一言。圧倒的なドライヴ感に身を委ねれば、気持ちいいことこのうえありません。

プリーズ・リクエスト』は、ピーターソンが黄金期を築いたヴァーヴ時代の最後の1枚です。
ライヴでは、客のリクエストを受けつけたというピーターソン。2度にわたってソングブック・シリーズを吹きこんだ彼のことですから、レパートリーの広さで右に出る者はいません。だからこそ「リクエストOK」なのですが、そんなリクエストのなかから選び抜かれた珠玉のメロディーを、ときに豪華に、ときに愛らしく、ときにパワフルに料理するピーターソンの腕前は、もはや人間国宝級!

ジョビンの名曲〈コルコヴァード〉〈イパネマの娘〉も演ってます。小技をやらせても抜群にうまいピーターソン。鼻歌のように軽やかに歌う彼のピアノに、心がウキウキしてきます。
レイ・ブラウンの弓弾きが印象的な〈ユー・ルック・グッド・トゥ・ミー〉。クラシックの小品を思わせる出だしがなんとも粋です。
アルバムの最後に収められた〈グッバイ J.D.〉は、ノーマン・グランツが去ったあとのヴァーヴで、ピーターソンのアルバムをプロデュースしてきたジム・デイヴィスに捧げた曲。オリジナル曲はあまりやらないピーターソンですが、お別れの言葉だけは自分で言いたかったんですね。でも、辛気くささが微塵も感じられない曲調なのが、ちょっと笑えます。

 

Oscar Peterson "We Get Requests"
(Verve V/V6 8606)

Oscar Peterson (piano)
Ray Brown (bass)
Ed Thigpen (drums)

Produced by Jim Davis
Recorded by Val Valentin, Bob Simpson
Recorded in NYC; October 19 (#1, 5, 7), 20 (#2-4, 6, 8, 9), ?? (#10), 1964

[Tracks] Oscar Peterson Trio - We Get Requests
01. Corcovado [Quiet Nights And Quiet Stars] Antonio Carlos Jobim (music) / Antonio Carlos Jobim (Portugal lyrics), Gene Lees (English lyrics) Oscar Peterson Trio - We Get Requests - Quiet Nights of Quiet Stars (Corcovado)
02. The Days Of Wine And Roses Henry Mancini (music) / Johnny Mercer (lyrics) Oscar Peterson Trio - We Get Requests - Days of Wine and Roses
03. My One And Only Love Guy Wood (music) / Robert Mellin (lyrics) Oscar Peterson Trio - We Get Requests - My One And Only Love
04. People Jule Styne (music) / Bob Merrill (lyrics) Oscar Peterson Trio - We Get Requests - People
05. Have You Met Miss Jones Richard Rodgers (music) / Lorenz Hart (lyrics) Oscar Peterson Trio - We Get Requests - Have You Met Miss Jones?
06. You Look Good To Me Clement A. Wells Jr., Seymour Lefco (music) Oscar Peterson Trio - We Get Requests - You Look Good to Me
07. The Girl From Ipanema Antonio Carlos Jobim (music) / Vinicius de Moraes (Portugal lyrics), Norman Gimbel (English lyrics) Oscar Peterson Trio - We Get Requests - Girl From Ipanema
08. D & E John Lewis (music) Oscar Peterson Trio - We Get Requests - D & E
09. Time And Again Stuff Smith (music) Oscar Peterson Trio - We Get Requests - Time and Again
10. Goodbye J.D. Oscar Peterson (music) Oscar Peterson Trio - We Get Requests - Goodbye J.D.

[Links: Oscar Peterson]
Oscar Peterson (Official Site)
Oscar Peterson: A Jazz Sensation (@ Library and Archives Canada)
Oscar Peterson Discography Project (@ Jazz Discography Project)
Jazz Giant : The Oscar Peterson Discography
>> ウィキペディア / Wikipedia / allmusic
[Links: Ray Brown]
>> ウィキペディア / Wikipedia / allmusic
[Links: Ed Thigpen]
Ed Thigpen (Official Site)
>> ウィキペディア / Wikipedia / allmusic

最後にポチッとよろしく。 人気ブログランキング


posted by ユキヒロ at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Verve | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。