2007年06月11日

ハービー・ハンコック&チック・コリア『イン・コンサート』

herbie_chickinconcert.jpg

ハービー・ハンコックとチック・コリア。永遠のライヴァルともいわれる2人の歩みは、これまで何度か交差しています。

ともにマイルス・バンド出身で(ハービーは1963年〜68年の「黄金のクインテット」、チックは68年〜70年の「ロスト・クインテット」に参加)、名盤『イン・ア・サイレント・ウェイ』や『ジャック・ジョンソン』、『ライヴ・イヴル』のスタジオ・セッションでは共演も果たしています。マイルス・バンド脱退後、72年にチックが『リターン・トゥ・フォーエヴァー』(通称カモメ)、73年にはハービーが『ヘッド・ハンターズ』を吹きこんで、クロスオーヴァー〜フュージョン時代を牽引したのもそっくりです。そういえば、チックがデビューしたのはモンゴ・サンタマリアのグループだったというのも、どこか因縁めいています(62年、リヴァーサイド盤『Go, Mongo!』が初録音。翌63年にはモンゴがハービーの〈ウォーターメロン・マン〉を大ヒットさせます)。

マイルスが火をつけた電化路線を邁進していた2人ですが、76年の『V.S.O.P. 〜 ニューポートの追想』の成功に気をよくしたハービーは、いち早くアコースティック&エレクトリックの二方面作戦に打って出ます。そんななか、かねてより共演を望んでいたというチックの『マッド・ハッター』にハービーが参加、伝説のエレピ・ソロを披露して主役を食う勢いを見せつけます(77年)。翌78年、意気投合した2人は1月25日から2月20日にかけて、アコースティック・ピアノによるデュオ・コンサート・ツアーを敢行、2月15日には日本の武道館にも立ち寄りました。

コロンビア盤『イン・コンサート』はこのときのツアーの模様をおさめたアルバムで、サンフランシスコのメイソニック・オーディトリアム、ロサンジェルス・ミュージック・センターのドロシー・チャンドラー・パヴィリオン、サンディエゴのゴールデン・ホール、ミシガン大学ヒル・オーディトリアムの4つの会場で行われたコンサートから、ベスト・テイクを集めて制作されました(もう1枚、チックが所属していたポリドールから『デュオ・ライヴ』というアルバムもつくられています。こちらは後日チック特集で)。

2大スターの夢の共演。こう書いてしまうと元も子もないのですが(笑)、看板に偽りなし。すばらしい演奏です。アコースティック・ピアノによる2人だけの対話。相手の音に感応してくり出す音がさらなる感応を生み出す。2人が対話を通じてどんどん高みへ登り詰めていくのが手に取るようにわかります。いやあ、こりゃミラクル・ワールドだ(笑)。

それにしても、2人の耳のよさには感動します。ブラック・ファンクで名を売ったハービーと、スパニッシュ路線に活路を見出したチックですが、根っこをたどれば、2人とも行き着く先はクラシック。鍛えられ方が違うんでしょうね、きっと。相手のちょっとした変化も聞き逃さない耳のよさと、変化を瞬時にとりこむ反応のはやさ、それにどんなスタイルの音楽も縦横無尽にかけめぐるテクニックがあれば、もう怖いものはありません。おすすめです。

 

"An Evening With Herbie Hancock & Chick Corea In Concert"
(Columbia PC2 35663)

Herbie Hancock (piano)
Chick Corea (piano)

Produced by Herbie Hancock, David Rubinson
Recorded by Bernie Kirsh
Recorded live at Masonic Auditorium, SF; Dorothy Chandler Pavillion, LA; Golden Hall, San Diego; Hill Auditorium, Ann Arbor; February, 1978

[Tracks: Disc 1]
01. Someday My Prince Will Come Frank Churchill (music) / Larry Morey (lyrics)
02. Liza George Gershwin (music) / Ira Gershwin, Gus Kahn (lyrics)
03. Button Up Herbie Hancock, Chick Corea (music)

[Tracks: Disc 2]
01. Introduction Of Herbie Hancock By Chick Corea
02. February Moment Herbie Hancock (music)
03. Maiden Voyage Herbie Hancock (music)
04. La Fiesta Chick Corea (music)

[Links: Herbie Hancock]
Herbie Hancock: The Offcial Site (Official Website)
Herbie Hancock Discography (by Christian Genzel)
[Links: Chick Corea]
Chick Corea (Official Website)
Chick Corea Discography Project (@ Jazz Discography Project)

最後にポチッとよろしく。 人気ブログランキング


posted by ユキヒロ at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Columbia (Epic) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。